カテゴリー別アーカイブ: 文化・芸術

虹色の不思議

 

虹色のガラス玉は

見る角度で

色々な表情を見せてくれます。

くるりと回転すると

赤。緑。黄。青。紫と変化して

それに

いろんな色を見ると

なんだかちょっとだけ元気になります。

夕立の向こうに虹が現れるとその日が得した気分になって

気持ちもウキウキ

最近

色の持つ力に心のひだが刺激されて少し若返った。

裏と表で違う表情
虹色のペーパーウエイト

あたたかクリスマス展

今年最後のイベントのお知らせです。

あたたかクリスマス展

大切な人への贈り物、自分への贈り物

ツパイ工房隣の40フィートの展示室では12月12日~12月20日まであたたかクリスマス展を開催しております世界で一つのワイングラス、取っ手が木のチーズフォンデュフォーク、あかり、色小鉢など、クリスマスに向けていろんなアイテムをご用意しております。

展示室に薪ストーブを入れて温かくしております。

是非お立ち寄りください。

 

_MG_7358

ガラスの顔

粘土で制作した原型の顔が

やっとガラスになりました。

光の当て具合で表情が劇的に変化するので

あらためてガラス素材の魅力を感じます。

これで胴体と頭は出来たので

組み立てて完成です

完成品は下記の場所で見れます。

2015 9月1日~9月6日 代官山ヒルサイドテラス

2015 9月12日~10月18日 山形県 酒田市美術館

その他

kao2

ガラスの顔

 

 

 

   人顔

久しぶりに粘土で少年の顔に挑戦してみました。土をほんの少し盛り上げるだけで表情が変わります。特に目の瞳が勢いよくしかも冷静にタッチしないと涙目になってしまいます。身体はもう出来上がり、後は頭部をどうするか?この粘土の顔がガラスの原型になるのですが。まだまだ道半ばです。

 

墨象とガラス

墨象作家の新郷笙子さんとガラスの二人展を開催しています。

場所:ホテルコロシアム・イン・蓼科   http://colosseum.jp/facilities/gallery.html

長野県北佐久郡蓼科町女神湖畔

TEL 0267-55-6341

日時:7月31日~9月2日まで

墨象と雫のガラス
墨象と雫のガラス

ちゃんと洗濯も出来る和紙のスカートが並んでいたりガラスが所々に浮いています。

和紙のスカートと雫の傘
和紙のスカートと雫の傘

 

 

蛇腹の掛軸と雫の仮面
蛇腹の掛軸と雫の仮面

 

 

墨象の屏風と平和
墨象の屏風と平和

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キルンワークガラス体験講習

この冬は電気窯を使ったワークショップをすることになりました。

興味のある人は気楽にお問い合わせ下さい。

以下その内容です。

キルンワークガラス1day~2day体験講習ご案内

菓子鉢見本

 例・ガラス菓子鉢制作体験

(菓子鉢は1個、または箸置き4個、またはペンダント2個ができます)

<手順>

◯ 素焼きの型の中にガラスを詰めます。

ガラスを詰める型
ガラスを詰める型

色々なサイズのガラスを選んで型に詰めます。

四角いガラス

ガラスの粉末

ガラス粉末

◯ 詰めたガラスを窯に入れます。

◯ 工房にて温度管理します。

◯ 3日後に窯からガラスを取り出しますので都合のいい日にもう一度

工房に来て頂きガラスを型から取りだして磨き作業をします。

都合で来られない場合は後で工房スタッフが仕上げて郵送(着払い)します。

 

目的:創造しながら手で物を作る楽しさを味わって頂きたいと思っています

(もっと深くやりたい人向けのコースも準備しております。要相談)

時間 :1日目-10時から12時(ガラスのお話し+作業時間)

2日目-1時間程度

日にち:ご相談下さい

費用 : 3,000円(2日分・材料費込み)お茶とお菓子付 最小人数 2人から

*後加工に来られない方は、加工費別途1,000円と送料(着払い)がかかります

場所 :ツパイ工房  山梨県北杜市高根町村山北割53

メール           craft@tupai.jp

問い合わせ:斎藤ゆう 090-2148-3315

一休み

一休み
一休み

これは何の写真ですか?

今度の7月12日~21日まで国分寺くるみギャラリーのDMの写真なのですが

いまのところ、すぐに理解してくださった人はごくごく少数派です。

実は

猫が自分の手を枕ににして眠っている姿なんですが。。。

ここが耳で、ここが鼻で、手がこれよと説明して

初めて、あーそうとも見える。。

いやいや

そう作ったんだよと

実物は手のひらサイズです。

ペンのスケッチも展示します。